ペーパーレス化の実現する電子フォーム開発ソリューションOZ e-Form

2010年のグリーン経済の活性化を実現するため、韓国の政府では電子フォームの作業を支援して来ました。
そのため、スマートデバイスの爆発的な増加に支えられ、紙文書をスキャンする技術から最初から電子フォームを活用する”BORN DIGITAL”の電子フォーム技術で変化しました。

OZ e-Formは紙を利用せず、”BORN DIGITAL”の電子フォーム開発ソリューションです。
フォームの制作の段階から企業のデータと連携し、いつでもどこでもモバイルの環境でフォームの作成が可能です。
写真、録音、バーコードの認識等のデータ入力の利便性と強化されたセキュリティを提供するスマートなペーパレスのソリューションです。

導入の効果

活用分野

OZ e-Formの電子フォームシステムはモバイル基盤の契約、申請、同意、調査、現場の点検等の多様な分野でペーパーレス業務が適用されています。保険社、証券社、銀行、病院に続き、公共、製造、サービス等の作業分野に拡散されつつあります。